新・ぼちぼち植物などを

2019 2/19 ブログ移行できたので再出発です♪

庭の花たち(2)2020 3/31

雨が上がったので,新芽が伸びてきた鉢植えの宿根草を紹介します。

f:id:noraneko222:20200331204958j:plain

↑ 秋に掘り上げて鉢に植え替えた斑入りツワブキは大きな新葉が広がっています。

f:id:noraneko222:20200331205014j:plain

↑ 植え替えてないフジバカマからも新しい芽が伸びてきています。

f:id:noraneko222:20200331205453j:plain

↑ 何年も植え替えてないアジュガも元気です。少しは肥料を与えた方が…^^;

f:id:noraneko222:20200331205526j:plain

↑ バビアナは球根だったかな,植え替えてないので茎が弱々しく見えます。

f:id:noraneko222:20200331205541j:plain

↑ 種から育て始めたオダマキは,3年経ってもまだ花が咲きません^^: 

f:id:noraneko222:20200331205508j:plain

↑ 数日前にホームセンターで手に入れたタピアンです。うまくいけば,宿根するかも?

手のかからない宿根草が好きだけど,もう少し手入れしないと元気に育ちませんね^^;

…数日前から〝都市封鎖〟などという怪しげな情報が,「チェーンメール」で拡散しているそうです。人より少し早く知ったからといって,なぜそれを拡散したがるのか?その理由がよくわかりません。「不特定多数の人に向かって」,「根拠の不確かな情報を」,「早く広く多くの人に伝えなければ」という使命感,正義感なのかな?たとえその情報が間違っていても(デマだとしても),だれも責任をとりません。

だれも責任をとらないといえば,ネットの世界も政治の世界も似たようなものでした。どちらも1年中エイプリルフールです^^;

オオバン 2020 3/29

竹島海岸にまだ残ってる渡り鳥は,ユリカモメとヒドリガモオオバンぐらいです。

f:id:noraneko222:20200329200442j:plain

一番最初に渡ってきたのが,このオオバンたちです。

f:id:noraneko222:20200329200631j:plain

川の上流でも姿を見かけたけど,今は海岸でアオサを食べてることがほとんどです。

f:id:noraneko222:20200329200605j:plain

体型は渡ってきたことろ比べると,丸まるとしてきたように見えます。

f:id:noraneko222:20200329200546j:plain

そういえば,オオバンは見てる間は一日中ずっと食べ続けています。

f:id:noraneko222:20200329200526j:plain

誰かが通りかかると岸を離れることがあるけど,すぐ戻ってきます。

f:id:noraneko222:20200329200508j:plain

帰る時までにたくさん食べて体力をつけなきゃね^^

f:id:noraneko222:20200329200651j:plain

↑ 竹島海岸の芝生広場では家族連れが凧揚げしていました。春です^^

再開した竹島水族館 2020 3/27

新型コロナウイルスの影響で自粛していた竹島水族館が,3月25日からやっと開館しました。

f:id:noraneko222:20200327194044j:plain

お客さんの数は少なめです。見た感じでは数十人?マスク姿も少なめです^^;

f:id:noraneko222:20200327193913j:plain

人数制限があると聞いてたけど,この日はそれほどでもありませんでした。

f:id:noraneko222:20200327193752j:plain

入場するときに連絡先などを書いたのは,もしもの時のため?緊張しますw

f:id:noraneko222:20200327193927j:plain

途中にある非常扉が開けられていたのは,きっと換気のためなんでしょう。

f:id:noraneko222:20200327193942j:plain

水槽はきれいだし魚たちはみんな元気そうに泳いでます。

f:id:noraneko222:20200327193959j:plain

アシカショーやカピバラショーが中止なのは残念だけど,仕方ありません。

f:id:noraneko222:20200327194021j:plain

飼育員さんたちは休館中も魚たちの世話で大変だったんでしょうね。お疲れさまでした。

…全国ネットのニュースで,東京のスーパーで食料品を買い求める人たちの大行列をを映していました。品物が少なくなった商品棚を映して,メディアが危機感を煽っています。専門家といわれる方たちの,「ちゃんと流通しています。買いだめしなくても大丈夫です」という言葉がまるで信用されていません。東京のローカル局で流せば済むことに,なぜ気づかない?

近くにあるスーパーは今日も普段と変わりありません。地方に住む人たちは冷静です。

庭の花たち 2020 3/25

肌寒い日が続きます。関東では雪が降った所もあるようです。

f:id:noraneko222:20200325201231j:plain

↑ 庭ではハゴロモジャスミンの花がいくつか咲きだしました。

f:id:noraneko222:20200325201210j:plain

↑ その根元にはタイムの仲間イブキジャコウソウも咲き始めました。

f:id:noraneko222:20200325201245j:plain

↑ アリウム・トリケトラムは庭のあちらこちらから顔を出しています。

f:id:noraneko222:20200325201259j:plain

↑ ストレリチアの根元からはフリージャの黄色の花が見えています。

f:id:noraneko222:20200325201310j:plain

↑ もう1本のブルーベリーの蕾も大きく膨らんできました。

f:id:noraneko222:20200325201155j:plain

↑ 紫がかったニオイバンマツリの新芽の中心には小さな蕾が隠れています。

室内に取り込んでおいたキャッツテールを日向に出しておいたら,葉が縮れたようになってきました。寒さなのか直射日光が原因なのか,慌ててまた室内に戻しました。

…コロナ関連のデマ情報もあちこち出回っているようです。数日前には,新聞のカラーページに大きく「マスク」の広告が載っていました。このマスクの代金には宣伝費も上乗せされているんですよね。たとえデマではなくても,なんだか人の弱味に付け込むような商売です。大丈夫なのかなぁ,この会社…

ヒドリガモ 2020 3/23

暖かくなってきて,竹島海岸には多くの観光客がやってきます。

f:id:noraneko222:20200323211811j:plain

渡り鳥の方は少なくなってきて,今はヒドリガモオオバンぐらいです。

f:id:noraneko222:20200323211702j:plain

帰る時季がもう近いのか,岩場のアオサを夢中で食べていました。

f:id:noraneko222:20200323211755j:plain

渡ってきたころと比べると,ヒドリガモも大きく逞しくなってきました。

f:id:noraneko222:20200323211722j:plain

このぐらい食欲があれば,北国までの体力は大丈夫でしょう。

f:id:noraneko222:20200323211738j:plain

見てるだけなのに,なんだかつい応援したくなってしまいます^^;

f:id:noraneko222:20200323211834j:plain

↑ 今もたくさん残っているのはユリカモメです。顔の色が少しずつ覆面レスラーっぽくなってきたものもいます。北に帰るのはもうすぐです。

…今は誰もが感染者・濃厚接触者になりうる状況です。それなのに,病院関係者に対する誹謗中傷・風評被害がなくならないそうです。医療が崩壊すればどんな事態が起きるのか,きっと想像できない人がいるのでしょう。今マスク不足が一番深刻なのは医療現場なのに…